プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

明日から4月!

あんにょんはせよ(^ω^)

もうあと6日で高2のホルンのゆっぴーです\(^O^)/

今週は水曜日に開かれた『春のコンサート』に向けて、ひたすらアンサンブルの練習に力を入れました。
火曜日には一緒に出演する東中吹奏楽部との合同練習が朝高で行われ、各演目のリーダーの元、お互いに意見を出し合いながら同じ気持ちで演奏に望むよう心がけました。

そして迎えたコンサート当日!!
平日だったせいか、見に来てくれたお客さんは少なかったですが、そこは自分たちの演奏でカバーです(`・ω・´)

F33

朝高生選抜のTbとFlのソロで1部がスタート(^O^)
同じ曲を演奏したのですが、それぞれの楽器に合わせ、ニュアンスの違う演奏になっててとても良かったです(><)

続いては学校別の重奏と朝高と東中混合での重奏♪
限られた練習時間の中で各学校で、合同練習で練習した成果がにじみ出ていた演奏だったと思います。
しかし、まだアンサンブルをする過程で必要な曲に対する思いやメロディの吹き方等がまだ合わず、メンバー間の『意思の疎通』がまだ足らなかったと思います。
1つ1つの曲を『ここはこう表現する』や『楽器たちのバランスを合わせる』など、短い時間の中でどれだけ深く追求出来たかも、1人1人差があったと思います

このように成果も多い今回のコンサートでしたが、まだまだ克服しなければならない箇所も多々あります。


コンサートから一夜明け、

明日から4月!

気持ちを新たにコンサートで学んだ事たちを忘れず引き続き練習に励みたいと思います\(^O^)/

F32

まだ大阪は桜がちらほら咲き始めた頃です。

満開の桜の木の下を早く歩いてみたいですね。


以上!ゆっぴーでした(^ω^)
スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽