プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

大阪朝高の演奏会

アンニョンハシンミカ!
フルートの金すんらんです!

大阪朝高の演奏会も段々と迫って来ました!

演奏会練習は楽しい反面、沢山の曲を演奏するので、練習量は凄く多くなります。
なので、まず曲を必死に練習する前に必ず基礎を十分にしています。

基礎練習をしていると知識がどんどん頭に入っていき、どういうふうに吹こうかと、頭を使わずにはいられません(笑)

最近は自分の一つ一つの音を研究して行こうと思い、どんな音が出したくてどうゆう響きが人に伝わる音となるのか、日々そういった疑問を持って音を出してます。

また、嫌いな音、出しにくい音がそれぞれありますがそういった音を基本に、ロングトーンをしてみたり集中的に練習し、響く音、綺麗に出る音。とゆうふうに変えていっています。

しんのある音を奏で、アタックや、音の処理を綺麗に。を心がけています!

その前にまずは、それではいい音とはどんな音で、しんのある音とはどんな響きなのかをまずは学んでいかなければいけないと思ってます。

フルートの音色を奏でるためには、今書いたみたいに勉強に勉強を重ね、音作りをして行かなければと思います!

そのためにもこれから、日々の学びを忘れず部活に励んで行きたいと思います!

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret