プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

後、39日…

後、39日…

(笑)!

トランペット担当の河です!!!

今のメンバーで成し遂げなければいけない一番の目標にしてきた、中央大会まで後、39日と迫ってきました★
中央まで、まだまだ自分達がやらなければいけない事がたくさんあってで日々、奮闘中です!

私が思う今の吹奏楽部わ~ちょっと大きな壁に当ってしまいました。

毎日、練習が始まる時に<今日の練習の課題>がだされるのですが、やはりその日にだされた課題をこなす事ができずに1日を終えてしまう個人、パートがあるので合奏をやってもまとまらない…ハーモニーがうまくブレンドされないなどの不足点が目立ってきており、今の状態をみんなが多分認識して治さないとーって思っていると思うので、行動に移すのですが、まだ成果が現れません。ですが、頑張って壁をぶち破らないと!合奏と言う物をできないので頑張って今の状態からε=脱出できるよう精神面で鍛えていきたいと思います。

※今とっても悩みどころです。

ですが!それとは別に~

この期間私は個人的に久しぶりの大発見をしてしまいました!
それは、タンキングです。数日前に先生が演歌歌手の八代亜紀さんの音楽とはどう言う物かと言うような音楽的ワンポイントLessonのプリントを配られたんですが、家に帰って机にその八代さんのプリントを置いて読んだのですがそこには~<舌で押すと言うイメージのあるタンキングなのですが、実はタンキングとは押すより引くと言うイメージのほうが良いでしょう。>と言うビックリ仰天な事が書いており、その部分から目が離せませんでした…笑

えー嘘~って言う考えで次の日、半信半疑で書いてあった文章どおりに吹いて見た結果・・・

934

タンキングがきれいにできました!

中央大会の課題曲やそして、自由曲にも早い速度のタンキングが2小節とかあったりするんですが、今までは押して速度について行くと言う考え方で、タンキングが汚くなると言ったデメリットがあって、その影響でだんだん遅いタンキングまでも下手になってきたりしていたので、引いて吹いた時はなぜ早く気付かなかったんだ~…とちょっと後悔したり(笑)答えが見つかって良かったと言う気持ちで頭はいっぱいになりました。

この発見は今年に入って久しぶりに感じた大きな大発見でした★
そして自分に足りない力は、勉強をもっとしなければトランペットを吹く事ができないと言う事に気付き、まだまだ全然ダメだ…と思いました。
なので、今回の大発見を機会にこれからもっと②〃音楽について勉強しようと思います!
そして、今吹奏楽部が抱えている壁を乗り越えれるように部員のみんなに教えてあげれるように頑張って行きたいと思います!!


努力〃努力〃努力!!!


スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret