プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

最後の最後まで感謝を。

ほんまに長いような短いような3日間でした。

申し遅れましたナは1年のTenor.SAXを担当している鄭です(^O^)/
今回1年のナにとっては初めての3年の先輩方には人生最後であろう競演大会が行われました。
3年の先輩方には中学の時からお世話になっていてほんまに大好きな先輩方ですが、ちゃんとした大会は今回が最後でした。
本当に楽しい演奏が出来ました。
来年は笑顔で結果を聞けたらな~と思います(^O^)
今まで援助をくれたOB、OG先輩方ありがとうございました(´`)
次は演奏会に向かって頑張りたいと思います!!

1013

Alt.sax3年の金です!
私は、今回本当に最後になる競演大会を迎えました。
今回は、今まで以上に感じる事が多く、また学ぶ事もいっぱいありました。
今年は、OBの先輩方や先生たちにたくさんの教えを受けながらコツコツと成果を上げて競演大会を迎えました。
金賞という大きな目標を掲げて皆で一致団結して、辛い練習も乗り越え本当に皆が自信を持って舞台に立ち演奏できたと思います。
結果は銀賞で期待とは違う賞になり、辛いですが悔いはありません。
なぜなら私たちが間違えなく上達し、それを認めてくれる人たちが増えたからです。
いい演奏をしていたと言ってくれる人たちがいるからです。
だから私は最後までこう言ってくれる人たちがいるという事を忘れずに演奏会を迎えたいと思います!
そしてこの金賞という結果を来年こそは叶えて欲しいです。
そのためにも今3年としてできる事をすべてやり後輩たちに何か残していきたいと思います!
最初は大丈夫かと思われていた私がこんなに(少しずつですが…笑)成長できたのもこの吹奏楽部での活動があったからです。
なので最後の最後まで感謝を忘れず舞台に立ちたいと思います!


スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

ユンケル師匠、謝らないでください。。。

東京から戻り、鶴橋に迎えに行き車に乗るや
爆泣きのB.SAX。。。なんぼ払って東京行って、
なんで泣いて帰ってくんねん!!!正直、切ない通り越して
怒りが。。。帰りのバス泣き過ぎて頭痛いって、なんやねん!

で、演奏は最高に楽しかったと、B・SAX。。。
ええやん!それでええやん!悔いの無い演奏したんやから^^

2年間お世話になったねアルサク金オンニ^^
東中いれたら、4年や^^  Bサク、金オンニ大好きやねん^^

ユンケル師匠が後日、「ミアナダ」と、おしゃったと聞き
涙が溢れました。いつもこんなにハッセンの為に頑張ってくれる先生
子供達が真剣に練習に取り組んでる事が財産です。
いつも、感謝に満ち溢れています。

演奏会では、かなり、楽しませていただきます!!!
タンバリン持参したいくらい^^

吹奏楽部みんな、プリティや!!!