プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

アルペンホルン?

アニョハセヨ!

久しぶりのホルンのゆっぴーです(^O^)

6月24日は今年二度目なると、釜田さんのホルンパートレッスンがありました(^ω^)

今回は苦手な部分や追究していきたい所を(ホルンパートは3人いるのですが)釜田さんとマンツーマンで指導していただきました。

私はリップスラーとF管を柔らかくたっぷり出したい練習方法を教えてもらいました釜田さんのホルンの音は…

やっぱりいつ聴いても勇ましく力強いです(><)
息の入れ方や姿勢など、どの点においても見習うところばかりでした(・ω・`)

F121
アルペンホルンともいわれますがアルプホルンが正しいです。
3m40cmの樅ノ木を手作業でくりぬいた大変手間のかかった珍しい楽器です。

みんな個々に課題をもらい、梅雨明けも近いので
気持ちも新たに3人力を合わせて柔らかいハーモニーを醸し出していけるよう

日々精進していきます(><)!


スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret