プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

低音パートです。

アニョハセヨ!

2年Tubaパートのヒョンスです。

今日は中大阪初級学校にて、吹奏楽団の先輩らと一緒に合同練習をしました。

先ずは、自分たちのサウンドをクリアにするために発音と音型を揃えて練習する事を心掛けました。
まだユニゾンの響きがイマイチでアンサンブルが不安定ですが、お互いの音を意識しながらも、自分が感じたものが音になると言う事をもっと大切にしたいと思いました。

合奏練習では、個人的に思ったことはいつもより大人数で吹くので響きと吹き方(感じ方)が変わり、ファゴット、バスクラ、バリトンがあったので、いつもより気分が違って楽に吹けたなと思いました。



そして、練習後はみんなで焼き肉を食べ、交流を深めました。



私たちのメッセージと歌を歌いながら楽しいひと時になりました。



5月に入り、気温も上昇し、過ごしにくく(!)なっていきますが、きたるコンクールに向け、

練習をがんばっていきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret