プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

コントラバスです。

アンニョンハセヨ、コントラバスパートの申です。

一年生たちもようやっと部活に馴染んできて、部室が華やかで明るくになりました。
そのおかげか、自分自身もなんだか前向きになれます。
この雰囲気を大事にしていきたいです。

今日はパート練習とマーチングの位置確認、楽譜の合奏練習をしました。

パート練習では初心に戻り、手首の動きの確認をしました。
当たり前のことを意識して練習するのは、やってみると案外難しかったりします。
その他ボウイングやピッチカートなどの基礎練習もまた新しく取り入れていきたいと思います。

話は変わりますが、部活をやっていて一番難しいものはなんでしょうか。

今、自分が一番難しいと感じるのが後輩への指導です。
大まかなことならともかく、細かい指導は難しいなと感じます。
でも、いつまでもできないできないと言っていても仕方ないなあと思うようにもなりました。
なので、自分にできることは少ないかもしれないれど、少ないなら少ないなりにできることをやっていきたいと思います。


ブラスエキスポまでもう少し。



楽譜を覚えるのも一苦労だと思いますが、頑張っていきましょう。
なお、今年は足の動きを間違えないよう気を付けます(--;)


スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret