プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

3年生の最後のコンクール。

お久しぶりです、Euphの朴です。

祖国訪問から帰ってきて、久しぶりに学校で休日練習です。

昨日は東成区民センターを借りてホール練習をしたのですが、今日はそれで得た経験を元に、改善点をグループで練習したりしました。

今回は、自由曲の中間部をメインに練習しましたが、合わせるのがこれまた難しい!
ただ入るタイミングが合ってるだけじゃダメ、ただピッチが合ってるだけでもダメ、ハーモニーの進行を考えながら、当然入るタイミングも、ピッチも合わせて、曲想に合わせてできないといけませんからね。みんなの考えがあってないともちろん出来ません。
つまりみんなの意識が同じ所に向いていればいいということなんですが、これが一番難しいことだなんて言わずもがな。

でも、ネガティブなこと言ってられません。コンクールまで2週間を切ってしまいました!これは焦る!
今できることを精一杯やって、みんなと意識を合わせていきながら、ひとつの音楽をみんなの手で作り上げて行きたいですね。

僕も金管、低音セッション責任者ですし、3年生の最後のコンクールとなるので、良い賞をもらえるようにも当然ですが、皆さんに少しでもいい音楽を聴かせてあげられるように、これからも精進していきます。それでは!


スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret