プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

練習の意味。

お久しぶりです!

最近は学校が終わるととてもお腹がすきます。育ち盛りなのでしょうか。冬にそなえてモリモリ食べている1年ほっしゃんです。

今日はまずクラリネットパートと基礎練習をしました。他のパートとすると同じロングトーンやスケールや楽譜の練習でも違った方法があって同級生からでも習うことが多いです。



それから先生とみんなで練習しました。体をほぐして無駄な力は抜いて脱力!すると音も少しずつ太くなってきたかな~と思いました。

そして今日もプリントを読んで学習しました。たくさん勉強なったこともあるのですが、特に印象に残ったのは【出来る・出来ないは演奏とは関係ない】というページでした。◯◯が出来ていない、◯◯がダメだと弱気にならず、自分がどんな風に演奏したいか、こんな演奏が楽しいという純粋な気持ちを忘れず楽しく吹きたいですね!


スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret