プロフィール

全員合奏

Author:全員合奏
大阪朝高吹奏楽部は、1952年4月10日学校創立と共にクラブを創立し、大阪朝高サウンドを創る為「全員合奏」「為に」「吹奏楽部の発展」「音楽の心」を目標に楽しく、厳しく、感動しながらクラブ活動に励んでいます。全日本吹奏楽連盟に加盟し、コンクールでは目覚しい成績を挙げると共に在日朝鮮学生コンクール、多数のコンサートを開催し、卒業生には、金剛山歌劇団、音楽教員、作曲家、指揮者、演奏家として活動する者が少なくありません。また卒業生を中心とした社会人バンド「大阪朝鮮吹奏楽団」を創立し活躍しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

大阪朝高の演奏。

あんにょんはしんみか!

大阪朝高吹奏楽部 Tpういです( ^ω^ )

過ぎた11月5日から8日にかけて中央芸術競演大会が東京オリンピックセンターで行われました。
コンクールが終わって、夏の合宿で初めて貰ったアイドゥラ イゴシ ウリハッキョダ(子供達よ、これが私達の学校だ)



今までこの曲でどんなに悩んだでしょうか、どんなに泣いたでしょうか、どんなに真剣に向き合ったでしょうか。

難しいフレーズや、旋律が合わずイライラしたり結果ばかり気にして演奏が雑になってしまったりこの期間は本当にみんなが悩んで泣いて、でもそんな難しい事も全てみんなで支え合って、乗り越えてきた期間でした。

チューバも居なく低音が不安定な中、精一杯私達を支えて引っ張ってくれたえす、ゆい、そんひゃん。

難しいハーモニーも難なく合わせてコンクールよりも太く柔らかい演奏でバランスを保ってくれ正確なテンポで格好良く伴奏を演奏してくれたりさ、さひゃん、りょんしる、きょんあ、ほすん。

暖かいサウンドで曲を上手く繋げて心からメロディを歌ったゆか、ぽんみ、きょんほん、ゆおぎ、むぬん。

忙しい中、助っ人を引き受けてくれたゆあ、うか、みや。

いつも私達のために惜しみない努力をしてくださり本気で指導してくれたゆんちゅんしんそんせんにん。

そして、いつも私達を応援してくれているみなさん。

本当に本当にコマッスンミダ。

今回、私達が戴いた金賞は決して私達だけの力で戴いけたものではありません。

色んな方の想いが詰まった金賞です。
今まで貰ってきた賞の中で一番重く輝かしく誇らし金賞です。

難しい事も辛い事も沢山あったけどみんなでアイドゥラを吹けて心の底から幸せです。

吹奏楽をやって本当に良かった。

この競演大会をきっかけに部員全員がお互いの存在の大切さや周りを気配り部を愛し支え合う大切さ、いつも私達のために人知れず頑張ってくれている人がいる、応援してくれている人が、大阪朝高の演奏を楽しみにしてくれている人がいる事を身に染みて感じ学びました。

精神面では、沢山の成長を出来ましたが演奏面ではまだまだ課題があります。

今回の金賞という結果を一つの通過点としこれからもより良い音より感動する音楽を追求しみんなで造っていきます(*^^*)♩

大阪朝高吹奏楽部は、
まだまだこれからです!!

2014年度もラストスパート!
最後までみんなで全力で!走り切りますo(^▽^)o

これからも大阪朝高吹奏楽部をよろしくお願い致します。

次は誰かな〜(⌒-⌒)??


スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

泣きました。
本当に感動しました。

よく頑張ったね。